歯を残すための、身体に優しい治療

診療科目

~歯を残すための、身体に優しい治療~

健保取扱い:保険で可能な治療を優先しています。
保険では難しいケースや、理想を追求する場合は、自費の治療をご説明しています。

受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

・一般歯科  
 虫歯・歯周病 その他一般。

・予防歯科・PTC
(衛生的な口腔管理・歯ぐきの健康)
  歯を残す取り組みをしています。
 虫歯や歯周病を防ぐために清潔でさわやかなお口を維持するのが目標です。
 口臭や着色もすっきりします。

・矯正
 さいとう歯科の矯正は、見た目の美しさだけでなく噛みやすいお口にします。
 特に成人の場合、歯並びが良くなっても噛み合わせが悪いのでは治療として充分と言えません。( 歯並びが良くても噛み合わせが悪いケースは少なくありません)
 成人の場合は歯の寿命を延ばすためにアンテリアガイダンスの確立を目指しています。
( →噛み合わせのページで説明予定です)
 歯周病治療においても矯正は特に有効です。噛み合わせの機能回復とともに見た目も改善するので好評です。

・部分矯正(MTM)
「歯を残す」ために重要なテクニックです。
 入れ歯やインプラントにしないですむケースもあります。

・審美
 ホワイトニング
 セラミック治療(見た目だけでなく身体に優しい材質です)  など。

・オクルーザル・リハビリテーション
 (かみ合わせ/咬合再構成)
 機能的・解剖学的に調和するような安定した咬合が「歯を残す」重要なカギとなります。
 当院の治療のベースになっています。

・インプラント・義歯
 インプラントは歯を失った方の機能回復に画期的な治療です。
 歯を失う流れを食い止めるための最終手段となる場合があります。

・健診
 お口の健康を保つために、お気軽にご相談ください。